鮮度が命!農家から直接野菜を買う方法

新鮮な野菜が食べたい

野菜の美味しさの決め手は「鮮度」。新鮮な野菜を買うには、農家から直接買うのが一番。どうしたら鮮度が良い野菜が買えるのか、農家目線で考えてみます。

何処で買える?

農家さんの畑に行って直接収穫させてもらうのが一番良いんだけど、体験農園でない一般的な農家さんにとって、仕事の手を止めて対応としないといけないので知り合いとかでないとハードルが高いです。
やはり買うには、お店や通販を利用するのが一番手軽です。

一般的な買える場所

  • インタネット通販
  • 道の駅
  • スーパーの産直コーナー
  • マルシェ

インターネット通販

HPを解説してる農家さんなら、オンラインショップも併設されてることが多いです。有機栽培の野菜なども多く販売されてます

メリット

  • 全国の有名農家の野菜が注文できる
  • HPなどで栽培方法が公開されていて安心
  • 家にいて注文ができる

デメリット

  • 送料がかかる
  • 野菜を直接見て購入できない

道の駅

郊外に有る道の駅は、野菜売り場が併設されてることが多いです。旅行に出かけた際など、地元の野菜を購入することができます。

メリット

  • 野菜を直接見て購入できる
  • 価格が安め

デメリット

  • 家庭菜園レベルの個人からプロまで野菜のレベルに差がある
  • 主に郊外に有るので買いに行くのが遠い

スーパーの産直コーナ

最近はスーパでも道の駅になどに対抗して地場野菜コーナを設けてるお店が多いです

メリット

  • 近くで買える
  • 野菜を直接見て買える

デメリット

  • 鮮度がマチマチ
  • あまり量がないので、種類を選べない

マルシェ

地元の農家や畜産業、漁師さん等が生産物を持ち寄って開かれる青空市。週末などに人の多く集まる場所で開かれている

メリット

  • 野菜を直接見て買える
  • 生産者と相談しながら買えるので安心

デメリット

  • 開催されてる日が少ない
  • 希望の農家に会えるかわからない
  • 開催場所が遠い

まとめ

何処で買うにも一長一短あります。インターネットだと便利だけど送料がかかります。マルシェ、道の駅はっ特の場所だったり、開催日が限られてるので、欲しい時に買えないです。スーパの産直コーナは好きな時に買えるけども、地場野菜となると品揃えが限られてます。

場所 価格 品揃え 気軽さ 鮮度
インターネット通販
道の駅
スーパーの産直
マルシェ